仮想通貨の税務調査
Tax examination of virtual currency

仮想通貨の税務調査を完全サポート

顧問税理士がいないのに、税務署・国税局から税務調査の連絡が来てお困りではないですか?
ホワイトテック会計事務所では、仮想通貨に関する税務調査を完全サポートいたします。
不安な気持ちを少しでもなくして、一緒に対応していきましょう。

1. はじめに

仮想通貨の無申告・虚偽申告はとても危険です!
仮想通貨の税金を無申告または適当な金額で申請している方で、バレないだろうと思ってほっておくのは、危険です。税務署・国税局は、あらゆる形で情報を収集しています。

2. そもそも税務調査って?

税務申告が正しいか、確認するための調査です。
税務調査とは、申告内容が正しいかどうかを確認し、申告内容に誤りが認められた場合や、 申告する義務がありながら申告していなかったことが判明した場合に是正を求めるものです。

3. 一人で対応できる?

税務調査の対応に税理士が同席する必要は必ずしもありませんので、一人でも対応は可能です。
一方で、税務の専門家でない個人が、経験豊富な税務調査官と議論することはとても困難なことです。また、指摘事項があった場合には修正申告を行う必要があります。
税理士に同席してもらった方が税務職員との交渉がスムーズになり、結果的に個人の負担は少なくなるケースは多いです。

4. ご自身を守るために

まだまだ税法が明確になっていない仮想通貨の税務調査対応は仮想通貨税務に精通した税理士だからできる対応になります。
税務調査で修正申告という結果になった場合、重加算税、過少申告加算税、延滞税など非常に高い税率で課税が行われます。仮想通貨の税務に関してはすべて明確なルールが定められているわけではないので、税法の原理原則を理解し、説明ができる税理士がいると、不明確な事項に関連して大きな税額を払わなければならないということを回避できる可能性があります。
ホワイトテック会計事務所では、仮想通貨に特化して業務を行っており、税務調査の実務経験も長けているので、お客様の心強い味方になることをお約束いたします。

5. ご依頼までの流れ

  1. STEP1
    お問い合わせ(電話・メール)
    まずはご相談ください。
  2. STEP2
    初回相談
    電話にて現状を把握した後、必要書類等をいただき、お見積り致します。
  3. STEP3
    ご依頼・契約
    ご依頼いただける場合は契約の締結となります。
  4. STEP4
    業務開始
    業務を開始します。調査前の場合、税務調査の事前準備や調査当日の立会から、調査終了後の場合、税務署との交渉から業務開始となります。
  5. STEP5
    完了
    多くの場合は修正申告書の提出をもって業務が完了します。修正申告までの税務署との交渉含めてサポートを実施し、調査後数年間は再調査の可能性が高いため、顧問等でのサポートなどを含めご相談をお受けします。
お気軽にお問い合わせください。
受付時間 9:00-18:00
[ 土・日・祝日除く]
お問い合わせはこちら