暗号資産(仮想通貨)の確定申告について

お申込みいただいたお客様のほとんどを本日終える目途が付きました。

若干名であれば、3月15日までに対応可能となりますので、

確定申告が必要でまだ暗号資産の損益計算が間に合っていない方はお問い合わせページよりご連絡ください。

(ボリュームが多い方は期限後申告になってしまう恐れがある点、ご了承ください)